英語力0でワーホリするとどうなる?体験談

カナダの景色

カナダの景色

英語力0の全く英語が話せない状態でワーホリするとどうなるのか。

ワーホリする前、全然話せなくても大丈夫!と言う人もいれば、TOEIC○点以上ないと厳しいと言う人もいて混乱した。

結論は英語力0でもワーホリはできるが、現地でできることも制限される。

英語力0でもワーホリできる!は本当か

年齢や口座残高などの求められる要件をクリアしさえすれば、基本的には「誰でも」ビザを取ることができるのがワーホリ。

ワーホリと留学の違いとは?どっちがいいかは目的次第!

ワーホリと留学の違いとは?どっちがいいかは目的次第!

2019年11月18日
そのため現地で生活ができる他のビザ(例えば語学学校ではない現地の大学などに通う「留学ビザ」)などとは違って、ワーホリでは英語力について聞かれることも一切ないので、英語力ほぼ0で出発する人が圧倒的に多い。

私もそのうちの一人だった。

バンクーバーでハイキング中に

英語全く話せない・できないまま語学留学するとどうなる?

2018年7月3日
実際行って思ったのは、英語圏の国といえど日本人がワーホリで行くような大きな都市であれば、既にそこには多くの日本人が住んでいるので、日本人を対象としたサービス(例えば銀行や携帯ストアには日本語対応可能なスタッフがいたり、日本食スーパーやジャパニーズレストランも多数)がある。
カナダのバンクーバー

ワーホリ中ジャパレスで働く人が多いのはなぜ?海外で見た現実

2019年3月31日
だからそれらをフルに使えば、海外でも日本とほぼ変わらないような生活をすることだってできる。
カナダ・バンクーバーの公園で日光浴している人

ワーホリに必要な英語力はどのくらい?行く前に準備できる!

2018年11月10日
要は、お金も時間も使って海外まで行って、自分がそういう生活をしたいのかどうか?だと思った。
カナダのJoffre湖

英語全くできない&話せない初心者でワーホリして大丈夫?

2018年7月28日

ワーホリ前に「相談」をした結果…

ワーホリでカナダに行く前、私は日本で10社以上の留学エージェントに相談をした。

カナダに着いてから出会った日本人の友達にそう言うと

え、そんなに?!

と笑われた。

だけど同じ事をカナダ人の友達に言うと

エージェント? 相談?
何を相談したの?

と目を丸くされた。

そして、

英語が話せるようになるためにエージェントに相談をする?
それでどの学校がいいか教えてもらう?
え、でもCana、学校に行っても英語が話せるようにならなかったって言ってなかった?
・・・何を相談したの???

と、カナダ人の友達はそこでようやく笑うのだった。

バンクーバーから船でBowen Islandへ

仕事を辞めてワーホリして知ったカナダ人の仕事に対する考え方

2019年3月28日

得られたアドバイスはすべて同じ、語学学校に行くこと。

私がなぜそんなに多くのエージェントに相談をしたかというと、そのどこからも日本にいる間にどの語学学校(ESL)に行くかを決めるように言われたから、だった。

エージェントは学校のパンフレットを郵送やメールで大量に送ってきてくれた。

が、パンフレットの写真をいくら眺めても私には各学校の違いがよくわからなかった。

補足
パンフレットの説明文は全て英語でほぼ読めなかった、というか読む気も起きなかった・・。

けど学校をどこにするのか、資料を送ってくれたエージェントは私の返事を待っているようだったので、返事ができずに、次のエージェント、次、次・・と連絡をとるうち、気づけば10社を超えていた。のである。

カナダの冬の山

ESLの意味とは?カナダで3ヶ月通った感想

2019年3月14日
でも何で、私が電話やメールや対面でエージェントに「カナダでワーホリをしたい」と言うと、どの人も口を揃えて「ワーホリですか。ではまず最初に語学学校ですね」と言われたんだろうか?

何でネットでちょっと検索するだけでたくさん出てくる留学エージェントのサイトのどれもが「何が何でももまずは語学学校に行くこと」を前提にしていたんだろうか・・?

私はそのころ本当に色々な留学エージェントのサイトを見ていたけれど、ワーホリで語学学校に行かないという選択肢について書いているものは当時一つもなかった。(し、きっと今もないだろうと思う・・)

カナダ・オーロラで有名なイエローナイフ

ワーホリ留学で英語力伸びない・上達しない5つの理由と解決策

2018年7月28日

「ESLに行くべし」というアドバイスと、ワーホリ経験者の「ESLに行ったが英語話せない」と言う声の矛盾

日本でワーホリについて「相談」をすると、

日本にいる間に学校を決めていった方が良い。カナダであちこち見てまわっても時間が経つだけなので(カナダでの時間が)もったいない
という人ばかりだった。

だけど私は当時(カナダに限らず)ワーホリをしていた/している人たちのブログも結構読んでいて、そこには

語学学校に通っても英語が話せるようになっていない
と書いてあることがよくあった。

だからエージェントの人の言葉とパンフレットの写真だけで、その学校の人と直接話せるわけでもなくただ「見た目」で学校を決めなければいけないなんて不安だった。

補足
実際私がバンクーバーで通ったESLはパンフレットの写真とは全然違っていた。
パンフレットの写真では世界各国からの留学生が一緒に勉強しているような印象を受けたが、行ってみたら生徒の90%が日本人か韓国人だった。
これは何も私が通っていた学校に限られる話ではなく「日本人がワーホリや留学でよく行くような都市」であれば世界中どこでも同じような状況らしい。
どこかに語学学校に行く以外に英語を伸ばす方法はないものかと、色々なワーホリ経験者のブログを読んでいたのだが、でも語学学校に行っていない/行ったことがない人の経験談なんて滅多になかったし、たまにあっても
恥ずかしいので英語はなるべく使わないようにしている・・
と書いてあったりして、やっぱり私にはどうしたらよいのかわからなかった。

カナダでの生活がどんなものになるのか分からないし、カナダに行ったからって、どれくらい英語が話せるようになるかなんてもっと分からない。

でもカナダで数ヶ月も生活をすれば、自然に英語が話せるようになって、自然にカナダ人の友達もできて、楽しく充実した生活ができるようになる、はず。

少なくとも数ヶ月もカナダで過ごせば、日常会話ぐらいは苦労なくできるようになる・・はず?

そういう「期待」もあって、私は「とりあえずカナダに行けば何とかなるだろう」と思っていた。

・・今思うと、私が思っていた「期待」というのは、そうなってほしいという「願望」に過ぎなかったのだが・・。

カナダの冬

そのワーホリプランで大丈夫?現実がこれ

2018年8月2日

カナダで語学学校(ESL)に通ったが…

そうしてワーホリに出発した私は、カナダに着いた瞬間に後悔することになった。

というのもバンクーバーの空港(YVR)で職員から何を言われているのかわからず、危うくワーホリのビザをもらわずに空港から出るところだった

何でもっと英語を勉強しなかったんだろう・・!
と思ったが、もう後の祭り。

早く英語が話せるようになりたい!

と気持ちは焦るのだが、バンクーバーで1日が経ち、2日が経ち、3日が経ち・・。

自然に英語が話せるようになっていっている気配など全然ないし、ホストファミリーには

いつから語学学校に行くの?

と毎日聞かれた。

カナダ・バンクーバーのEnglish Bay

カナダワーホリでホームステイを経験!感想とトラブルの話

2018年7月25日
実際問題、バンクーバーでワーホリを始めたばかりの私にはとくに「しなければならないこと」なんて何もない。

日本でのそれまでの生活とは違って仕事をしていないからカナダでの時間は自分の好きなように使える。

だけど英語圏の国にいるのに英語が全然できない状態の私にできることなんて「学校に通うことくらいしかない・・」とも思った。

カナダのハドソン・ベイ

ワーキングホリデーの流れ定番!で現地で焦った理由

2019年8月31日
いくら「語学学校(ESL)に通っても英語が話せるようになっていない」と多くのワーホリ経験者のブログに書いてあったって、他にどうしたらよいのかがわからなかった。

だから結局は、色々体験レッスンを受けて回った語学学校の中で、一番雰囲気が明るいと思ったところに通うことにした。

補足
学校はどこも料金もクラス構成もカリキュラムも似たり寄ったりに見えたので、そんな理由で決めた・・。

3ヶ月学校に行けばだいぶ話せるようになりますよ。

という言葉を信じて、3ヵ月通うことに決めた。

・・・そして3ヶ月後。

たしかに語学学校の「中」であれば

留学生の英語に慣れているネイティブの先生
自分と似たような発音や文法のミスをする日本人や韓国人の留学生
となら話せるし、友達にもなれた。

だけど授業中もペラペラ喋る南米やヨーロッパ、メキシコなどからの留学生とは仲良くなれない。
カナダ ・バンクーバーから車で1時間のSquamish

留学で英語話せないから友達できない!は留学あるある

2019年4月21日
 
学校の「外」で出会うネイティブともまるで話が続かない。
カナダ・バンクーバーの桟橋

日本人が英語苦手・嫌いな理由がカナダでわかった

2018年8月8日

続かないどころか、見下されたような態度を取られたり、

カナダの冬景色

英語わからない・苦手なまま留学して大丈夫!は本当?経験談

2018年8月7日
カフェで注文していても、なぜか冷たくあしらわれたり・・。
カフェ写真

ワーホリ・留学で心が折れる!カフェで店員が冷たかった理由

2018年6月17日

学校に3ヶ月通った後は英語を使う仕事がしたい

と思っていたのだが、勇気を出して挑戦した無給のボランティアでさえ、英語力が足りずにすぐクビになった。

夕どきのカナダプレイス

カナダ・バンクーバーワーホリでボランティア→即クビになった

2018年10月4日
注意
海外で語学学校に通って英語を勉強しても、内容自体は日本の学校の英語の授業と変わらない。

クラスメートが10~15人もいる①グループレッスンだから授業内で話すチャンスはなかなかなく、大半の時間は先生の講義を②リスニングし、教材を使って③単語や文法を暗記する「①+②+③=日本式の英語の勉強」で、違うのは授業が全て英語で進むということくらいだった。

語学学校(ESL)の授業イメージ

語学学校(ESL)の授業イメージ

だから3ヶ月やそれ以上学校に通っても、英語が「思ったほど話せない」と悩んでいる人にたくさん出会った。

「海外で英語を勉強しても話せるようにならないなんて信じられない」と思う人は、ぜひ「ワーホリ 失敗」や「留学 失敗」でググってみてほしい。

バンクーバーのLooout(展望台)

何カ国ワーホリしても英語ができない人の特徴

2018年8月3日
カナダの冬の山

ESLの意味とは?カナダで3ヶ月通った感想

2019年3月14日
カナダ・バンクーバーのStanley park

留学でスピーキングが伸びないのはナゼ?理由がわかった

2018年8月30日
悩んでいたところ、知り合いから「マンツーマンで英語を教えている先生がいる」と聞き、その先生のレッスンプログラムを受けるようになった。

やっと「日本式の英語学習」を止めることができた

そのマンツーマンレッスンでは、日本の学校や語学学校の授業とは違い、英語の「単語」や「文法」だけでなく
英語の「文化」をはじめ、

文化(culture)とは?
人々の考え方や価値観・行動パターン・ライフスタイル・人と人との関係性など。
culture/文化

語学留学で初心者でも英語習得できた勉強法!は事前準備がキモ

2018年6月15日
発音」に、
カナダ留学で英語の発音矯正すべきか悩む→流暢と言われた方法

カナダ留学で英語の発音矯正すべきか悩む→流暢と言われた方法

2018年7月28日
ネイティブみたいに自然で大人っぽい英語を話すための「英語の話しことば
話しことば(Speech Skills)とは?
世界中のどの言語にも共通して存在しているが、教科書にも辞書にも書いてなく、学校や親から教えられることもない。こどもから大人へと成長する過程で、周囲の人々の会話を見聞きする中で自然に学び、いつのまにか意識することもなくしている「話し方のパターン」のこと。
例えば次に何を言うべきか考えながら日本語で「ええと・・」と言ったりするが、英語でも同様に「 Well..」と言ったりする。
留学中に英語のスピーキングが最短時間で上達した勉強方法!

留学中に英語のスピーキングが最短時間で上達した勉強方法!

2018年6月13日
なども「暗記なし・教材なし・宿題なし」で学ぶようになった。

普通の「英会話レッスン」や「マンツーマンレッスン」でよくあるような、先生が一方的に英語で話すのを「リスニング」するのではなく、

を学ぶことができた。

すると、学校に通ったのと同じ3ヶ月で今度は現地の人と楽しくおしゃべりしたり、ネイティブの友達ができたり、

あなたの英語は日本人ぽくない

と言われたりするようになっていた。

バンクーバーの夕暮れ

カナダワーホリ体験談!ネイティブに英語を褒められた理由

2018年8月3日
イエローナイフはオーロラの名所

留学で「ネイティブみたいな英語」と言われた!勉強法

2018年8月4日
バンクーバーのSiwash Rock

【カナダ留学体験談】日本人の英語じゃないと言われた!

2018年7月20日
補足
私がカナダでワーホリ留学中にマンツーマンのレッスンプログラムで英語を習った先生は、オーストラリアのメルボルン大学でLinguistic Science(言語教育科学)という学問を修め、言語学の2つの学位を取得した英語学習の専門家で、

①Applied Linguistic Science with the specialty of Methodology of Teaching Foreigner Languages (応用言語教育科学 外国語教育方法論):母国語と同等か、それに近いレベルに短期間で外国語でも到達するための教育法。

②Psycho-Linguistic(心理言語学):人がとくに新しい言語を習得する際の心理的葛藤(カルチャーショックやホームシックなど)や、言語の認知処理等、言語と心理的な側面を結びつきを研究する学問。

大学で学んだことを基に、通常はカナダやアメリカなどの主に多民族国家で、子どもを対象に行われているイマージョン・プログラム(Wikipedia)を応用して「大人が短期間で外国語を習得するための学習法」を開発し、教えている。

だからこの英語の勉強の仕方は、先生のレッスン以外では学ぶことができず、レッスンは「暗記なし・教材なし・宿題なし」で英語を「経験」して「慣れ」ながらスピーキングを伸ばすことにフォーカスした内容になっていた。

レッスンの一環で行った、アメリカ言語冒険旅行

カナダワーホリ中にアメリカ旅行して英語が上達した方法

2018年7月30日
そして先生は、海外に行く「前」、そして海外に着いてからも日常会話にも自信が持てず悩んでいるワーホリメーカーや留学生を助けるため

  • 英語の「暗記」ではなく「話すこと」を重視した英語学習プログラム」

  • ワーキングホリデーや留学の「サポート」

が1つになった『留学エージェント』をカナダに設立。

当時は先生が1人で教えていたが、今は複数の先生方がいて、カナダ(バンクーバー)だけでなく、オーストラリア(シドニー)フィリピン(セブ島)での「現地レッスン」、さらにSkypeを使って世界中どこからでもレッスンが受けられるようになっている。

Kさんカナダワーホリ終了、帰国直前に先生と

ワーホリ・カフェで即バイトできる英語力で渡航!体験談

2018年7月14日
フィリピン・セブ島の夕日

フィリピン・セブ留学1ヶ月の効果は?3ヶ月は長すぎる理由

2019年10月13日

また先生自身は英語・日本語・中国語・スペイン語・ロシア語・ポーランド語の6カ国語を話すマルチリンガルで、母国語である英語以外はすべて自身が確立した学習法を使って習得したということだった。

大学時代に「文部科学省奨学金留学生」として筑波大学で交換留学していたこともあるため、日本の文化にもかなり詳しく、大学卒業後に早稲田大学や東京外国語大学で言語教育の講演をしたこともあるらしい。

英語マンツーマンレッスンの様子

いつもレッスンを受けていたバンクーバーのカフェ

バンクーバーで英語が話せるようになったきっかけ

バンクーバーで英語が話せるようになったきっかけ

2018年8月11日
カナダのスカイトレイン

カナダ留学中マンツーマンで英語を学んで。語学学校との違い

2018年11月5日
「暗記」した知識は使わなければすぐに忘れてしまうけど、「経験」して学んだことは時間が経っても忘れない。
東京の風景

日本語と英語の文化の違いを東京で感じた話

2018年7月11日
だから私は帰国後、英語「で」勉強することはあっても、英語「を」勉強したことはない。
留学で英語の文法がわからない理解できない→わかった!勉強法

留学で英語の文法がわからない理解できない→わかった!勉強法

2018年6月12日

それでも帰国してしばらくして受けたTOEICではほぼ満点の970点が取れた。

TOEICスコア

ワーホリや語学留学でTOEICは伸びない?→970に上がった

ワーホリや語学留学でTOEICは伸びない?→970に上がった

2018年11月23日
ワーホリ留学は帰国後の就職・就活・転職に有利?不利?

ワーホリ留学は帰国後の就職・就活・転職に有利?不利?

2018年12月30日
カナダ・バンクーバーのビーチ

カナダ・バンクーバーは日本人多いは事実!けど英語は伸びた

2018年6月9日
カナダ・バンクーバーのサイエンスワールド

1年間のワーホリ留学で英語力ペラペラになれる?

2018年8月2日

まとめ

自分がワーホリをする前に「英語が話せるようになるにはどうすればよいか」を相談して、得られたアドバイスはただ1つ、

語学学校(ESL)に通うこと
だった。

それはつまり「学校に通って英語を勉強する」=「英語の文法と単語を暗記」=「今まで散々してきた日本式の英語学習」=「どう頑張っても英語が話せるようになるのは難しい」とようやくはっきり気がついたのは、カナダで語学学校を卒業した後のことだった。

ワーホリで英語ペラペラになった!勉強方法【保存版】

ワーホリで英語ペラペラになった!勉強方法【保存版】

2018年7月27日
カナダ・バンクーバーのランニングコースから見える風景

ワーホリ・留学で語学学校に行かない方がいい理由

2018年9月25日
カナダ・ロッキー山脈

ワーホリ出発前の不安を解消する!5つのステップ

2019年8月25日
補足①
私がカナダで受けていたマンツーマンの英語レッスンプログラムは、私がワーホリ留学していた5年ほど前には先生が1人だけで教えておられましたが、現在は「英語学習」と「ワーホリや留学のサポート」が1つになった『留学エージェント』をカナダに設立され、留学やワーホリで海外生活をするのに英語に自信がない、またはすでに留学やワーホリをしているけれど英語に自信がもてない方を助けるためのレッスン(「Rescue English」プログラムをしておられます。

そのため今は先生の他にも日本人カウンセラーさん複数の先生方がおられ、レッスンを受けられる場所もカナダだけでなく、オーストラリア(シドニー)フィリピン(セブ島)、またSkypeを使って世界中どこからでも受けられるようになっています。

Skypeを使うので、感染が落ち着くまで外出しづらい・対面のレッスンが不安・・な時でも、自宅で安心して英語を伸ばしていくことができます。

現在、私がカナダで英語を教えて頂いていた先生のレッスンプログラムはSkypeを使って日本からも受講ができるようになっています。

海外に行く「前」、日本にいる間に、最大15ヶ月かけて英語を上達させ、海外生活の不安や疑問を解消してからワーホリや留学をスタートすることができます。
→日本にいる間にしっかり英語を準備し、自信を持って海外生活を始められるようになっています。

2019年5月に来日中の先生の写真

2019年5月に来日中の先生の写真

日本にいる間に、日本とカナダの「文化」の違いや、ネイティブのように自然で大人っぽい英語を話すための英語の話しことばを学び、スムーズに海外生活をスタートするための準備をすることができます。

カナダワーホリでバイトするなら!知っておきたい日本との違い

カナダワーホリでバイトするなら!知っておきたい日本との違い

2019年2月17日
カナダと日本のライフスタイルの違い

カナダ人の生活・ライフスタイルをバンクーバーで見た

2019年3月9日
そうして「ワーホリ留学を経て確実にバイリンガルになる」ことが先生のレッスンの目標になっています。

これを先生のレッスンでは、日本語のことわざにちなみ、

TWS=Tataite Wataru Study=石橋を3回たたいて渡る勉強

と呼んでいます。

詳細は下の記事を参照ください。
lesson-in-japan画像ご希望される方は、ご両親も体験レッスンや日本でのレッスンに参加できるそうです。

補足②
ワーキングホリデーや留学を予定されている方向け「日本にいる間に最長15ヶ月かけて英語や海外生活の準備ができる」コース
カナダ・バンクーバーのダウンタウン

カナダ・バンクーバーワーホリで仕事!カフェ、アパレルやホテルも

2018年8月18日

◆レッスンの概要◆

日本にいる間に
最長15ヶ月(合計120時間)のSkypeレッスン2人の先生から受け、英語を「暗記」するのではなく海外生活で必要な「スピーキング」を伸ばすための勉強をします。(受講期間は渡航までの残り時間に合わせて調整できるそうです)
留学中に英語のスピーキングが最短時間で上達した勉強方法!

留学中に英語のスピーキングが最短時間で上達した勉強方法!

2018年6月13日

またSkypeレッスンが12時間終了する度に、カナダにおられる先生(日本語もペラペラです)とのSkypeレッスンを受け、そこで英語の上達度合いを確認することができます。
→つまり日本にいる間に「英語面接(英語レベルのチェック)」を合計で10回受けることができます。

◆レッスンの目的と費用◆

日本でのレッスン最長15ヶ月

  • 英語の暗記(インプット)ではなく、英語で話す(アウトプット)ためのトレーニングをマンツーマンで受けられる。
  • 英語が話せるようになっている自分をイメージできるようになる。
  • 海外で生活するとはどういうことなのか、実際に住んでいる人やワーホリや留学経験者から話を聞きイメージを固められる。
  • ワーホリや留学で英語を習得できる、現地で英語を使う仕事ができるという「自信」を海外に行く「前」から持てる。

—————————
費用…70万円

→最長15ヶ月間のレッスンを、合計70万円で受けられるようになっているそうです。
(その時の為替レートにもよりますがひと月あたり約4〜5万円と、カナダでの一般的な留学費用に比べ格安です。)

レッスンを修了された生徒さんが働いておられた企業の例
ANA, JAL, Qatar Airways, Guardia Indonesia, ZARA, H&M, La Costa, BANANAREPUBLIC, NETFLIXなど

Kさんカナダワーホリ終了、帰国直前に先生と

ワーホリ・カフェで即バイトできる英語力で渡航!体験談

2018年7月14日
さらに、Skypeでのレッスンコースを受けて最も英語を上達させることができた方は、レッスンの一環で行く言語冒険旅行(English Experience Expedition:EEE)に無料で参加できるそうです。
レッスンの一環で行った、アメリカ言語冒険旅行

カナダワーホリ中にアメリカ旅行して英語が上達した方法

2018年7月30日
言語冒険旅行の写真はこちらのページを参照ください。
EEE-photo画像

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

加奈(Cana)

大学を卒業後、就職して働き始めるも学生時代から興味があった海外生活への興味が高まり、カナダのバンクーバーでワーキングホリデーを経験(2012年)。
現在は都内企業で英語を使う仕事をしています。
始めはカナダでも「日本式の英語の勉強=単語や文法の暗記」をしていたのですが、これで本当に英語が話せるようになるのか不安でした。 また周りにも同じように英語で悩んでいるワーホリメーカーや留学生がたくさんいました。 自分はワーホリに行く前「海外で生活したのに英語が話せない」という【ワーホリの定番】はしたくないと思っていたので、滞在中に書いていた日記をもとにこのブログを作りました。
趣味は、読書とハイキングと風景写真を撮ったり見たりすること。バンクーバーはとてもフォトジェニックな街だと思いました。