仕事を辞めてワーホリして知ったカナダ人の仕事に対する考え方

バンクーバーから船でBowen Islandへ

バンクーバーから船でBowen Islandへ

仕事を辞めてワーホリしたい、けど辞めずに続けた方が良いのだろうか?

カナダでワーホリする前に社会人として働いていたので悩んでいた。

実際ワーホリを始めて半年くらいして現地の友達ができるようになると仕事に対しても全く異なる考え方があることを学んだ。

ワーホリで出会った仕事を辞めても平気!なカナダ人達

カナダのバンクーバーでワーホリ留学中、カナダ人の友達と日本人の友達の数人でバンクーバーから船に乗ってBowen Islandという島へ遊びに行ったときのこと。

4girls-green

カナダ留学で友達を作るなら「フレンドリー」がキーワード!

2018年11月27日
1ヶ月ぶりくらいに会ったカナダ人の友達がいたので、
Cana
Heeey, what’s up? How’s your work recently? (最近仕事はどう?)
と声をかけた。
カナダ・バンフのMoraine Lake

カナダの文化と英語上達の関係!は意外と知られてない

2018年7月4日
すると思いがけない返事が返ってきた。

とっくに辞めたよ。

と。

昨日新しい仕事の面接を受けたところで、どうやら来週からそこで働けそうだよ!

と言う。

Cana
ええ!そうなの? おめでとう!

あれ、でも前の仕事を始めたのって・・いつだったっけ?

半年前ぐらいかなあ。

Cana
だよね?

何で辞めたの?

と聞いたところ、

待遇が良くなかったから。あと、仕事の内容も思ってたのと違ったから。

という事だった。

頻繁に仕事を変えるカナダの友達たち

日本だと

「石の上にも3年」の精神で、いったん始めたことであれば、例えそれが事前に思っていたものとは違っていたとしても、どんなに辛くとも、ひたすらそこで頑張る。
それを
美徳
とする考え方があると思う。
英単語を効率よく覚える方法!使わない知識は忘れる

英単語を効率よく覚える方法!使わない知識は忘れる

2018年6月11日
だが、そういえば別のカナダ人の友達も

今の仕事好きじゃない

と言って、フルタイム(毎日1日7~8時間働く仕事。日本の「正社員」に近い)の仕事を「数ヶ月」で辞め、しばらく時間はかかったものの、またしばらくして新しいフルタイムの仕事を見つけていた。

カナダ・バンクーバーのダウンタウン

カナダ人は親切?国民性・性格・特徴は?イメージと実際

2018年10月19日
私が
Cana
日本だと、大学を出たらすぐに会社に入ってフルタイムの仕事をするっていうのが最も一般的な考え方で、もしその大学卒業のタイミングを逃したらその後の就職はそれよりもずっと難しくなってしまうと言われていた。

そして一度就職したら、「3年は同じ所で働かなければならない」って、学校の先生にも親にも散々言われたよ。

カナダでは半年で辞めたって、別に責められるようなことはないんでしょ?

と言うと、

ははは! なんで責められるの。

と友達は笑っていた。

別のカナダ人からは、

3年は同じ所で働かなければならない?

どうして「3年」なの?

と、答えられない質問をされてしまった。

カナダのクリスマスイメージ

カナダのクリスマスと正月の過ごし方は日本と真逆!

2018年12月16日

大学を卒業してすぐに就職できるなんて、日本は良いね!

私の感覚だと、カナダでは大学を出てすぐに仕事がある人の方がまれだと思うのだけど。

自分も今の仕事(フルタイムの仕事)が見つかるまでは、パートタイム(週に3日働く)の仕事を繋いで生活していたよ。

と言う人もいた。

補足
カナダでは一般に「新卒」に比べて「中途」の人の方が経験やスキルを持っていると考えられるため採用時点では優遇されることが多い。「新卒一括採用」や「新卒ブランド」という概念もないのだった。
バンクーバーは公園もよく整備されている

ワーホリ留学の目的がない!で大丈夫?カナダ経験談

2019年3月24日
さらに最初の、半年で仕事を変えた友達が、

僕はもしこれはおかしいな、変だなと思うことがあったら、そのままにするっていうことはできないんだ。

改善しようと努力するか、 とっとと辞めて別のことをするよ。

Cause it’s a waste of time. (だって時間がもったいないじゃないか)

自分の人生なんだから、自分のしたいようにすればいいじゃない。

他人は他人。自分は自分。

I don’t wanna just follow other people. (他の人と同じことをするだけっていうのは嫌なんだ)

補足
wanna=want toの口語。
と言った時、

「みんな」と同じであることを重視する「日本の文化」

とは異なる、

自分は自分。個人主義(Individualism)の「カナダの文化」

を感じた。

カナダ・バンクーバーのLions Gate Bridge

カナダワーホリで語学学校に行く期間はどのくらい?通ってみて

2018年6月22日
文化(culture)とは
人々の考え方や価値観・行動パターン・ライフスタイル・人と人との関係性など。
culture/文化

語学留学で初心者でも英語習得できた勉強法!は事前準備がキモ

2018年6月15日

カフェ・イメージ

カナダ留学でバイトするとどんな感じ?サーバーの仕事も

2019年2月17日

教科書では学べないカナダ人のマインド・考え方

というのも、私はカナダでワーホリ留学を始めた当初は、バンクーバーの語学学校(ESL)に通っていた。

3ヶ月間、毎日学校で朝から夕方まで英語を勉強し、放課後や週末までも図書館に行ったりして、英語を勉強した。

そしてたしかに学校の「中」であれば、

留学生の英語に慣れているネイティブの先生
自分と似たような発音や文法のミスをする日本人や韓国人の留学生
と話せるし、友達にもなれた。
けど授業中もペラペラ喋る南米やヨーロッパ、メキシコなどからの留学生とは仲良くなれない。
バンクーバーから車で1時間のSquamish

留学で英語話せないから友達できなかった!は留学あるある

2019年4月21日
 
学校の「外」で出会うネイティブともまるで話が続かない。
カナダ・バンクーバーの桟橋

日本人が英語苦手・嫌いな理由がカナダでわかった

2018年8月8日

続かないどころか、見下されたような態度を取られたり、

カナダの冬景色

英語わからない・苦手なまま留学して大丈夫!は本当?経験談

2018年8月7日
カフェで注文していても、なぜか冷たくあしらわれている感があったり。
カフェ写真

ワーホリ・留学で心が折れる!カフェで店員が冷たかった理由

2018年6月17日
注意
海外で語学学校に通って英語を勉強しても、内容自体は日本の学校の英語の授業と変わらない。

クラスメートが10~15人もいる①グループレッスンだから授業内で話すチャンスはなかなかなく、大半の時間は先生の講義を②リスニングし、教材を使って③単語や文法を暗記する「①+②+③=日本式の英語学習」で、違うのは授業が全て英語で進むということくらいだった。

語学学校(ESL)の授業イメージ

語学学校(ESL)の授業イメージ

だから3ヶ月やそれ以上学校に通っても、英語が「思ったほど話せない」と悩んでいる人にたくさん出会った。

「海外で英語を勉強しても話せるようにならないなんて信じられない」と思う人は、ぜひ「ワーホリ 失敗」や「留学 失敗」でググってみてほしい。

カナダ・オーロラで有名なイエローナイフ

ワーホリ留学で英語力伸びない・上達しない5つの理由と解決策

2018年7月28日
カナダ・バンクーバーのランニングコースから見える風景

ワーホリ・留学で語学学校に行かない方がいい理由

2018年9月25日
カナダで3ヶ月経っても現地の友達は1人もおらず、毎日英語を勉強しても「英語が上達している」とも思えず、悩んでいた時、知り合いから「マンツーマンレッスンで英語を教えている先生がいる」と聞き、その先生のレッスンを受けるようになった。
バンクーバーで英語が話せるようになったきっかけ

バンクーバーで英語が話せるようになったきっかけ

2018年8月11日
そこで英語の「文化」をはじめ、
culture/文化

語学留学で初心者でも英語習得できた勉強法!は事前準備がキモ

2018年6月15日
発音」に、
カナダ留学で英語の発音矯正すべきか悩む→流暢と言われた方法

カナダ留学で英語の発音矯正すべきか悩む→流暢と言われた方法

2018年7月28日
ネイティブみたいに自然で大人っぽい英語を話すための「英語の話しことば
留学中に英語のスピーキングが最短時間で上達した勉強方法!

留学中に英語のスピーキングが最短時間で上達した勉強方法!

2018年6月13日
なども「暗記なし・教材なし・宿題なし」で学ぶようになった。

すると同じ3ヶ月で今度は現地の人と楽しくおしゃべりしたり、ネイティブの友達ができたり、

あなたの英語は日本人ぽくない

と言われたりするようになっていた。

バンクーバーの夕暮れ

カナダワーホリ体験談!ネイティブに英語を褒められた理由

2018年8月3日
イエローナイフはオーロラの名所

留学で「ネイティブみたいな英語」と言われた!勉強法

2018年8月4日
バンクーバーのSiwash Rock

語学留学で日本人が英語ペラペラになるには?海外で受けた反応

2018年7月20日
補足
私がカナダでワーホリ留学中にマンツーマンレッスンで英語を習った先生は、オーストラリアのメルボルン大学でLinguistic Science(言語教育科学)という学問を修め、言語学の2つの学位を取得した英語学習の専門家で、

①Applied Linguistic Science with the specialty of Methodology of Teaching Foreigner Languages (応用言語教育科学 外国語教育方法論):母国語と同等か、それに近いレベルに短期間で外国語でも到達するための教育法。

②Psycho-Linguistic(心理言語学):人がとくに新しい言語を習得する際の心理的葛藤(カルチャーショックやホームシックなど)や、言語の認知処理等、言語と心理的な側面を結びつきを研究する学問。

大学で学んだことを基に、通常はカナダやアメリカなどの主に多民族国家で、子どもを対象に行われているイマージョン・プログラム(Wikipedia)を応用して「大人が短期間で外国語を習得するための学習法」を開発し、教えている。

だからこの英語の勉強の仕方は、先生のレッスン以外では学ぶことができず、レッスンは「暗記なし・教材なし・宿題なし」で英語を「経験」して「慣れ」ながらスピーキングを伸ばすことにフォーカスした内容になっていた。

例えば、カナダやアメリカ、南米などを先生も同行して旅行(言語冒険旅行)するコースなどもあった。

レッスンの一環で行った、アメリカ言語冒険旅行

カナダワーホリ中にアメリカ旅行して英語が上達した方法

2018年7月30日
そして先生は、海外に行く「前」、そして海外に着いてからも日常会話にも自信が持てず悩んでいるワーホリメーカーや留学生を助けるため
英語の暗記(インプット)ではなく「話すこと(アウトプット)を重視した英語学習プログラム」

ワーキングホリデーや留学の「サポート」
が1つになった『留学エージェント』をカナダに設立。

先生自身は英語・日本語・中国語・スペイン語・ロシア語・ポーランド語の6カ国語を話すマルチリンガルで、母国語である英語以外はすべて自身が確立した学習法を使って習得したということだった。

また大学時代に文部科学省奨学金留学生として筑波大学で交換留学していたこともあるため日本の文化にもかなり詳しく、大学卒業後に早稲田大学や東京外国語大学で言語教育の講演をしたこともあるらしい。

英語マンツーマンレッスンの様子

いつもレッスンを受けていたバンクーバーのカフェ

私がカナダでワーホリ留学していた2012年当時は先生が1人だけで教えていたが、今は複数の先生方がいて、「先生1人・生徒1人のマンツーマンレッスン」どころか、「先生3人・生徒1人のレッスン(何人もの生徒に1人の先生がつく「グループレッスン」とは真逆!)」が受けられるようになっている。

カナダのスカイトレイン

カナダ留学中マンツーマンで英語を学んで。語学学校との違い

2018年11月5日
カナダの湖

英語はマンツーマンで短期集中で伸ばすのが早い!理由

2019年5月2日

自分がどうしたいか?と他人からどう思われるか?

日本にいた時、そんなことを言う人に私は出会ったことがなかった。

カナダにワーホリに行くために仕事を辞めた時も、周りには肯定的な反応よりも否定的な意見が割とあった。

カナダ? カナダって何があるの? 何のために行くの?

わざわざそんなことしなくてもいいだろうに・・

すごいね、そんな「レール」から外れるようなことをするなんて。私には怖くてできないよ

もしくは

いいなー私も仕事辞めたい!

と冗談まじりで言う人が多かった。

そう言うと、そこにいた日本人の友達も、

私もワーホリ来る前に似たようなこと言われたな〜。

日本人は「自分がどうしたいか」より、「他の人からどう思われるか」を気にするからねえ・・。

バンクーバーでできた日本人の友達も、レストランの仕事をやめたいってずっと言ってたのに、続けてるから、
「続けることにしたんだね」って言ったら、「店長に言いづらいから・・」って、結局最後まで働いてたし。

と言う。

カナダの冬

そのワーホリプランで大丈夫?現実がこれ

2018年8月2日
それを聞いたカナダ人の友達には、

信じられない。つくづく日本人は他人に合わせるのが好きなんだね・・。

と言われてしまった。

カナダ・バンクーバーのLions Gate Bridge

カナダワーホリで語学学校に行く期間はどのくらい?通ってみて

2018年6月22日

まとめ

カナダ人と日本人の考え方(=文化)、どちらが正しいというわけではないと思う。

そこにはただ、「違い」があるだけ。

東京の風景

日本語と英語の文化の違いを東京で感じた話

2018年7月11日
補足
誤解のないように付け加えると、カナダ人皆が皆、仕事をすぐに辞めるわけでもない。ただ自分が好きではなく合っているとも思えないのに、「とにかく同じ会社で長く働くのが良いこと」という考え方でもない、ということ。

けれどカナダ人の友達が、

I don’t wanna just follow other people.(他の人と同じことをするだけっていうのは嫌なんだ)

と言ったとき、そしてそこにいたカナダ人が全員、彼の言葉にうなずいているのを見たとき、私はこれはカナダ人の、仕事だけではなくて人生に対する考え方でもあるように感じた。

カナダと日本のライフスタイルの違い

カナダ人の生活・ライフスタイルをバンクーバーで見た

2019年3月9日
ワーホリ3ヶ月で英語ペラペラになった!勉強方法【保存版】

ワーホリ3ヶ月で英語ペラペラになった!勉強方法【保存版】

2018年7月27日

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

加奈(Cana)

大学を卒業後、就職して働き始めるも学生時代から興味があった海外生活への興味が高まり、カナダのバンクーバーでワーキングホリデーを経験(2012年)。
現在は都内企業で英語を使う仕事をしています。
始めはカナダでも「日本式の英語の勉強=単語や文法の暗記」をしていたのですが、これで本当に英語が話せるようになるのか不安でした。 また周りにも同じように英語で悩んでいるワーホリメーカーや留学生がたくさんいました。 自分はワーホリに行く前「海外で生活したのに英語が話せない」という【ワーホリの定番】はしたくないと思っていたので、滞在中に書いていた日記をもとにこのブログを作りました。
趣味は、読書とハイキングと風景写真を撮ったり見たりすること。バンクーバーはとてもフォトジェニックな街だと思いました。
follow us in feedly