海外留学で失敗し後悔する理由「英語話せないし何も変わってない」

ヘリコプターから撮ったナイアガラ滝

ヘリコプターから撮ったナイアガラ滝

海外留学して失敗、後悔する人がいるのはなぜだろうか?

留学すれば「何か」が変わると思っていたのに何も変わってない。

カナダで留学中、海外に1年以上住んでもそう言う人に多く出会った。

海外に行く「だけ」で自動的に英語がペラペラになり外国人の友達もたくさん作り帰国したら英語を使う仕事をして。

行く前は自分もそんな想像をしていた。

だけど実際に現地で生活を始めたら、「日本でしてきた勉強(単語や文法の暗記)」を今度は全て英語でくり返していたため、海外に住んでいるのに自分が「英語を話せている」という気がせず、「現実はそう甘くなかった・・」と気づく頃には3ヶ月が経とうとしていた。

留学で失敗・後悔していた友達

カナダのバンクーバーでワーホリ留学していた時、留学でオーストラリアに2年住み、もうすぐ帰国するという日本人の友達とネットを使って久しぶりに話したら

海外に行ったら何かが変わるんじゃないかと思って来たけど、とくに何も変わらなかった。
英語も話せるようにならなかったし。

と言っていた。

私が

Cana
『何か』って、何?
と尋ねると、

自分の性格とか、考え方とか・・あと、仕事とか? 
気づいたら日本でしてたことと似たようなこと、こっちでもしてた。

ということだった。

何カ国ワーホリしても「英語できない」人がいる理由

2018.08.03

何カ国ワーホリしても「仕事見つからない」人がいる理由

2018.12.06

海外に行くだけで「何か」が変わることはあるのか

私が思うに、ただ海外に行くことただそれだけで「何かが変わる」ということは、ない。

ちょうど私がまだカナダワーホリをする前、日本からアメリカ・カナダへのパック旅行に別の友達と参加して、日本の外に一週間いたけれど、ものの見事に何も変わらなかったのと同じように・・。

ワーホリや留学が辛い・つまらないと言う人の共通点

2018.06.20

その旅行の間中、私は同行者の日本人の集団にずっと囲まれて、英語はレストランの店員さんに

Hello

と言った時に使ったくらい。

困ったことや聞きたいことがあっても、添乗員さんに言えばあとはすべて対応してもらえたから、英語圏の国にいながら英語を使う必要がなかったし、そもそも英語で何をどう言ったらよいのかもわからなかった。

だからたとえ海外で生活したって、常に日本人の友達と一緒におり、日本語を使う職場で働き、日本の「文化」の中でだけ物事を判断し、考えていたなら、何年何十年海外で暮らそうが何も変わらないだろうな・・と、私は思う。

文化(culture)とは
人々の考え方や価値観、行動パターン、ライフスタイル、そして人と人との関係性のこと。

初心者が語学留学で英語を習得できた!まずは基礎から

2018.06.15

留学やワーホリの失敗!英語が伸びない5つの原因&上達するには

2018.07.28
逆にどれだけ短い時間であっても、日本の「文化」の外に出ることができたなら、変わらないということはまずありえない。

なぜならそれは、自分がそれまで持っていなかった言葉、考え方、価値観、行動の仕方を新しく習得するということだから。

英語が話せないままカナダでワーホリを始め、語学学校に通ったが英語が話せるようにはならず、その後マンツーマンの英語レッスンを受けたことで、私は英語が話せるようになった。

それ自体たしかに大きな、すごく大きな変化なのだが、でも単に口から英語が出てくるようになったということだけではなく、自分が英語を使って話すときの考え方、行動の仕方そのものが変わったことの方が、私にとっては大きな意味があるような気がする。

カナダで日本人女性はよくナンパされる!?こう返事しよう

2018.07.15

カナダ留学中マンツーマンで英語を学んだ結果

2018.11.05

海外で生活を始めて3ヶ月、「何も変わってない」と感じた

カナダのバンクーバーでワーホリを始めた私は、1週間程度の海外旅行どころか、たとえ海外に住んだって、それだけでは何も変わらないということを自分の身をもって経験した。

英語は話せないまま

カナダに行きさえすればすぐに英語が話せるようになるはず!

という淡い期待と、

自分が求める英語のレベルになるにはワーホリの期限の1年では足りないのではないか・・・

という不安の、矛盾する2つの気持ちを持ってカナダに着いた私は、多くの人がするように始めの数ヶ月は語学学校に通い、ホームスティをした。

ワーホリで語学学校に行く期間はどのくらい?体験した感想

2018.06.22

ワーホリのホームステイで経験したトラブルの話

2018.07.25
バンクーバーには日本人がたくさん住んでいて、けど私は学校の「中」でも「外」でも、できるだけ日本語を使わずに英語だけを話すように心がけた。

カナダ・バンクーバーは日本人多いは事実!けど英語は伸びた

2018.06.09
補足
私は生徒の90%が日本人か韓国人の語学学校(ESL)に通っていた。
これは何も私が通っていた学校に限られる話ではなく、日本人がワーホリや留学でよく行くような都市であれば世界中どこでも同じような状況らしい。

アジア人は英語が苦手な理由がカナダでわかった

2018.08.08

バンクーバーの学校で韓国人の友達から「韓国文化」を学んだ

2018.11.16
カナダで日が経つごとに私の期待はどんどん小さくなり、不安の方がぐんぐん大きくなった。

毎日朝から夕方まで英語を勉強し、放課後や週末までも図書館に行ったりして、英語を勉強し、いくら学校のテストでは良い点が取れても、学校から一歩「外」に出るとネイティブが何を言っているのかわからず、話が続かない。

留学で友達ができないのはなぜ?文化の違いがわからなかった

2018.11.07
私が何かを言っても、相手に理解してもらえたという実感が、ない。

英語全く話せないまま語学留学するとどうなる?現地での経験

2018.07.03
カフェでコーヒーを一杯注文するのすら、店員さんの英語が聞き取れなくてレジでもたもたしたらどうしよう、イライラされたらどうしよう・・と、緊張していた。

留学で心が折れると思ったこと。英語を使って冷たくされた時

2018.06.17
補足
当時は「coffee」の発音が難しくて(カタカナ英語で「コーヒー」と言っても通じない)、途中から「tea」にしたりすることもよくあった・・。
結果として、語学学校で契約した3ヶ月が終わる頃になっても、私はとくに何も変わっていなかった。

1週間の海外旅行でも、3ヶ月の現地生活でも、英語が話せるようになってないという点で、結果は同じだった。

注意
海外で語学学校に通って英語を勉強しても、内容自体は日本の学校の英語の授業と変わらない。

クラスメートが10~15人もいるから授業内で話すチャンスはなかなかなく、大半の時間は先生の話を「リスニング」し、教材を使って単語や文法を「暗記」する「日本式の英語の勉強」で、違うのは授業が全て英語で進むということくらいだった。

語学学校(ESL)の授業イメージ

語学学校(ESL)の授業イメージ

だから3ヶ月やそれ以上学校に通っても、英語が「思ったほど話せない」と悩んでいる人にたくさん出会った。

「海外で英語を勉強しても話せるようにならないなんて信じられない」と思う人は、ぜひ「ワーホリ 失敗」や「留学 失敗」でググってみてほしい。

ワーホリで語学学校に行かない方がいい理由

2018.09.25

ワーホリで失敗して後悔する人の特徴&解決策!

2018.07.12

「変化」を感じ始めたのは英語の学び方を変えてから

カナダで3ヶ月英語を勉強するも、英語が話せないためどうしたら良いのかと悩んでいた時、知り合いからマンツーマンレッスンで英語を教えている先生がいると聞き、その先生のレッスンを受けるようになった。

そこでは日本の学校の英語の授業でも、カナダの語学学校(ESL)でも一切学ぶことができなかった、「カナダの・英語の文化」を習うようになった。

それ以来、生活が徐々に変わり始めた。

まずそれまで1人もできなかったカナダ人の友達ができるようになり、

カナダ留学で友達を作るなら「フレンドリー」がキーワード!

2018.11.27
現地でのナンパにも英語で言い返していたり、

英語わからない・できないまま留学して大丈夫!は本当?経験談

2018.08.07
注意
日本人女性はカナダでやたら声をかけられる。
理由はこちらを参照。

海外で日本人女性はモテる?住んでわかった本当の理由

2018.07.31
カナダ人から「英語が自然」とほめられたり、

ワーホリ中カナダ人から英語が「自然」とほめられた理由

2018.08.03
もともと自分が興味のあった「英語を使う仕事」ができるようにもなっていた。

ワーホリと英語力!カナダで仕事する時聞かれるのはTOEICじゃない

2018.08.01
補足
私がカナダでワーホリ留学中にマンツーマンレッスンで英語を習った先生は、オーストラリアのメルボルン大学でLinguistic Science(言語教育科学)という学問を修め、言語学の2つの学位を取得した英語学習の専門家で、

①Applied Linguistic Science with the specialty of Methodology of Teaching Foreigner Languages (応用言語教育科学 外国語教育方法論):母国語と同等か、それに近いレベルに短期間で外国語でも到達するための教育法。

②Psycho-Linguistic(心理言語学):人がとくに新しい言語を習得する際の心理的葛藤(カルチャーショックやホームシックなど)や、言語の認知処理等、言語と心理的な側面を結びつきを研究する学問。

大学で学んだことを基に、通常はカナダやアメリカなどの主に多民族国家で、子どもを対象に行われているイマージョン・プログラム(Wikipedia)を応用して「大人が短期間で外国語を習得するための学習法」を開発し、教えている。

だからこの英語の勉強の仕方は、先生のレッスン以外では学ぶことができず、レッスンは「暗記なし・教材なし・宿題なし」英語のスピーキングを伸ばすことにフォーカスした内容になっていた。

先生自身は英語・日本語・中国語・スペイン語・ロシア語・ポーランド語の6カ国語を話すマルチリンガルで、母国語である英語以外はすべて自身が確立した学習法を使って習得したということだった。

また大学時代に文部科学省奨学金留学生として筑波大学で交換留学していたこともあるため日本の文化にもかなり詳しく、大学卒業後に早稲田大学や東京外国語大学で言語教育の講演をしたこともあるそう。

英語マンツーマンレッスンの様子

いつもレッスンを受けていたバンクーバーのカフェ

バンクーバーで英語が話せるようになったきっかけ

2018.08.11

帰国後も英語力をキープできる理由

私がワーホリを終えてからもう5年以上たつが、帰国後はとくに英語の勉強はしていない。

「暗記」した知識は使わなければすぐに忘れてしまうけど、「経験」して学んだことは時間が経っても忘れない。

日本語と英語の違いを東京で感じた話

2018.07.11
だから私は帰国後、英語「で」勉強することはあっても、英語「を」勉強したことはない。

それでも帰国してしばらくして受けたTOEICではほぼ満点の970点が取れた。

TOEICスコア

特に勉強していないのにTOEICで高得点が取れた理由はおそらく、マンツーマンレッスンで文法を学び、英語を早く読めるようになったことやヒアリングが伸びたことがかなり大きい気がしている。

たとえば
「be + ~ing + always」=不満」を見つけたら、あとは文章を全部読んだり全部聞かなくても、問題の意図がわかり回答ができたりするので。

留学しても英語の文法わからない、が一瞬でわかった!学び方

2018.06.12
またTOEICのスコアアップが目的の人は、英語学習のプロである先生に個別にアドバイスを聞くことをぜひお勧めする。

ワーホリや語学留学でTOEICは伸びない?→970点に!

2018.11.23

ワーホリは帰国後の就職・就活に有利?不利?体験談

2018.12.30

座学で英語を「経験」することはできない

英語をどんなに「暗記」しても、忘れてしまう。

でも私の場合は、英語を「暗記」して学んだわけではなく、英語を「経験」することによって習得したため、時間がたっても忘れない。

カナダでワーホリ中にアメリカ旅行して英語が上達した方法

2018.07.30

留学で英語のスピーキングが伸びないのはナゼ?理由がわかった

2018.08.30
先生
英語が話せるようになるということは、例えば自転車に乗れるようになることと同じです。

どういうことかと言うと、子どもの頃に一度自転車に乗れるようになったら、大人になって久しぶりに乗っても、最初はふらつくかもしれませんが、すぐに感覚を取り戻してまた乗れるようになりますよね?

それが「経験」であり、英語も同じなのです。

Cana
へぇ〜、そんなものなんですねぇ?
当時は、あまりピンときていなかったけれど、その後日本に帰国して、先生が言っていたことが実感できるようになった。

日本語と英語の違いを東京で感じた話

2018.07.11

まとめ

どれだけ英語の参考書を読んだり、本やブログ(もちろんこのブログも含む)を読んだり、英語の動画を見たり、アプリで勉強したり、映画やドラマを見ても、英語の「文化」を「経験」することはできない。

反対に、英語を「文化」から学び、ワーホリしながら「英語を実際の生活の中で使う経験」をしていくことさえできれば、帰国してとくに英語を勉強しなくても、英語を忘れることはないと、自分の経験からも言える。

ワーホリ留学で英語ペラペラになった勉強法【保存版】

2018.07.27

留学の目標英語レベルとは?まず今の英語力を知ろう!

2018.08.09

1年間のワーホリ留学で英語力はどれだけ伸びる?

2018.08.02
補足
私がカナダで受けていたレッスンは、私がワーホリ留学していた5年ほど前には先生が1人だけで教えておられましたが、今は先生の他にも複数の先生方がおられ、レッスンを受けられる場所もカナダだけでなく、オーストラリア(シドニー)やフィリピン(セブ島)、またSkypeを使って世界中どこからでも受けられるようになっています。

また現在、私がカナダで英語を教えて頂いていた先生は日本にも度々出張で来ておられ、海外に行く「前」・日本にいる間に先生のレッスンをお住いの地域の最寄りのカフェで受けることができるようになっています。

(先生が北海道から九州まで、お住まいの地域のJR駅近くのカフェまで来て下さいます。)

これから海外でワーホリや留学を予定されている生徒さんは、海外に行く「前」に「最大3回」、日本でこの対面のレッスンを受けることで、日本にいる間に英語の上達具合を先生とチェックし、「海外で生活するための準備」ができるようになっています。

2019年5月に来日中の先生の写真

2019年5月に来日中の先生の写真

日本にいる間に、日本とカナダの文化の違いや、ネイティブのように自然で大人っぽい英語を話すための英語の話しことばを学び、スムーズに海外生活をスタートするための準備をすることができます。

留学中に英語のスピーキングが上達!した勉強方法

2018.06.13

カナダ・ワーホリでアルバイトする前に知りたい文化の違い

2019.02.17

そうして「ワーホリ留学を経て確実にバイリンガルになる」ことが先生のレッスンの目標になっています。

これを先生のレッスンでは、日本語のことわざにちなみ、

TWS=Tataite Wataru Study=石橋を3回たたいて渡る勉強

と呼んでいます。

次回の先生の来日日程など、詳しくは下の記事をご覧ください。
lesson-in-japan画像

ご希望される方は、ご両親も体験レッスンや日本でのレッスンに参加できるそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

加奈(Cana)

大学を卒業後、就職して働き始めるも学生時代から興味があった海外生活への興味が高まり、カナダのバンクーバーでワーキングホリデーを経験(2012年)。
現在は都内企業で英語を使う仕事をしています。
始めはカナダでも「日本式の英語の勉強=単語や文法の暗記」をしていたのですが、これで本当に英語が話せるようになるのか不安でした。 また周りにも同じように英語で悩んでいるワーホリメーカーや留学生がたくさんいました。 自分はワーホリに行く前「海外で生活したのに英語が話せない」という【ワーホリの定番】はしたくないと思っていたので、滞在中に書いていた日記をもとにこのブログを作りました。
趣味は、読書とハイキングと風景写真を撮ったり見たりすること。バンクーバーはとてもフォトジェニックな街だと思いました。
■LINE→stop_study_speak_eng