どうすれば英語が話せるようになるのか?が分かるMekara Uroko(目からウロコ)の無料Skypeセッション!カナダ在住の先生からSkypeで個別に解決策を教えてもらえます!詳細はここをクリック

英会話が上達しない人の共通点3つ&解決策!

カナダの雪の家
カナダの雪の家

英会話が上達しない、勉強しているのになぜ?
ここでは世の中には単語や文法を暗記するための勉強本が山ほどあっても話せないと悩む人が多くいる理由を説明する。

カナダ・バンクーバーのイングリッシュベイ

ワーホリ・留学の悩みトップ「英語が話せない!」

英会話が上達しない!理由

まず、日本人で「英語を勉強している」という人に、英語のレベルを尋ねると「自分は初心者です」と言う人が、とても多い。

いつまでたっても英語「初心者」

だいたい10人中9人は「初心者」と答える印象。

それまでたくさんの時間やお金をかけて英語を勉強してきていてもなお、自分は「初心者」であると言ってしまうのには、日本の「謙遜の文化」が関係している。

文化(culture)とは?
人々の考え方や価値観・行動パターン・ライフスタイル・人と人との関係性など。
culture/文化

語学留学で初心者でも英語習得できた勉強!は事前準備がキモ

カナダ・バンクーバーの北部にあるウエスト・バンクーバー

留学・ワーホリが辛い、日本に帰りたい!と思った時

ホームパーティ

カナダ留学でパーティーに呼ばれて感じた文化の違い

「横並び」の文化

もう一つの問題は、自分なりの英語を勉強する目的やゴールがあったとしても、少しでも他人と違う方法で英語を勉強することには不安を覚えること。

例えばカナダのバンクーバーでワーホリ留学をしている時、英語に悩んでいる友達に

どうやって英語を勉強したの?

と聞かれ、

Cana
語学学校に最初通ったけど、英語が伸びたと思えなくて、その後マンツーマンレッスンで勉強したよ〜
と答えたら、

え〜、それって一般的じゃなくない?

とか

「みんな(語学学校に通っている人たち)」はそういう勉強してないよね?

などと言われた。

バンクーバーのLooout(展望台)

何カ国ワーホリしても英語ができない人の特徴

私にとって、カナダで「自分の目標」を達成するのに「他人と同じかどうか」は特に気になることではなかったし、むしろなぜ同じである必要があるのかもわからなかった。

みんなと同じ=横並び(Yokonarabi)の文化が、日本の特に学校で重視されているのはもちろんわかるが、はるばるカナダまで来て同じことをしたい、とは思わなかった・・。

英語は「科目」に過ぎないという考え

もう一つは、日本で英語教育を受けた人はとにかく、英語をただの「科目」として考えてがちなこと。

というのも、カナダで出会うワーホリメーカーや留学生と話していると、ほとんどの人が

とにかく英語を話したい

外国人の友達を作りたい

とにかく日常会話ができるようになりたい!

と言う。

だけど日本の学校教育では「英語で話すこと」は習わ(え)ない。

習うのは「聞くこと」と「読むこと」、そして「書くこと」だけ。

それを何年も繰り返すうちにすっかり慣れてしまって、どうしても「英語」=「教科書を使って勉強する科目(subject)の一つ」になってしまう。

そのうち「英語で話すこと」が何か「とても特別なこと」のように感じるようになる。

一度そうなると、海外で生活をしてもなかなか変えられない。

本当は(日本語では意識することもなくそうしているように)、英語も日常生活で毎日使う、単なる「道具(tool)」に過ぎないのだけれど。

カナダでは野生の熊を見ることがある

英語の勉強楽しくない→楽しい!になった勉強法

カナダ・バンクーバーのイングリッシュベイ

留学前の英語の勉強に本は効果的?話すために必要なこと

「日本式の英語学習」を海外でも続ける弊害

英語では、いつも日本語でしているように自分の感情や気持ちを表現することができない。

英語で話そうとすると、まるでロボットみたいなスピーキングになりがち。

カナダのバンクーバー・ダウンタウン

語学学校は無駄な理由。後悔しない語学留学のために

にも関わらず、日本の中学・高校で6年、人によっては大学も入れて10年、または卒業後も独学したりスクールに通ったりして、同じ勉強の仕方(単語と文法の暗記)を時間をかけてずーっと続ける。

その間に「英語の勉強なんてそんなもんだ」とすっかりそれに慣れてしまうし、もはやそれ以外に勉強の仕方があるなんて、思いもしなくなる。

そこから海外に行ったとしても、語学学校(ESL)で習うことは日本の学校と同じだから、また現地で日本と同じ勉強の仕方をまた繰り返してしまう・・。

注意
海外で語学学校に通って英語を勉強しても、内容自体は日本の学校の英語の授業と変わらない。

クラスメートが10~15人もいる①グループレッスンだから授業内で話すチャンスはなかなかなく、大半の時間は先生の講義を②リスニングし、教材を使って③単語や文法を暗記する「①+②+③=日本式の英語の勉強」で、違うのは授業が全て英語で進むということくらいだった。

語学学校(ESL)の授業イメージ
語学学校(ESL)の授業イメージ

だから3ヶ月やそれ以上学校に通っても、英語が「思ったほど話せない」と悩んでいる人にたくさん出会った。

「海外で英語を勉強しても話せるようにならないなんて信じられない」と思う人は、ぜひ「ワーホリ 失敗」や「留学 失敗」でググってみてほしい。

カナダの冬

そのワーホリプランで大丈夫?現実がこれ

カナダ・バンクーバーのランニングコースから見える風景

ワーホリ・留学で語学学校に行かない方がいい理由

初心者+横並び+科目
これだと、たとえ海外で英語を勉強したとしても英語が話せるようになるのは、とても難しい

英語が話せるようになるために海外に行ったのに、話せない。

結果として、お金も時間も無駄になってしまう・・。

英会話の上達を早める考え方

解決策のキーワードは

ネイティブスピーカー+個人的+ウチ(ウチ)
だった。

自分を「ネイティブ」と考える

一つ目は、英語を話すときは自分を「ネイティブ・イングリッシュ・スピーカー(ネイティブ)」かのように考えること。

補足
断っておくが、日本で生まれて育った日本人が、ネイティブになれることは、一生かかってもない。
これは英語圏の国で生まれて育つネイティブが、日本語のネイティブになることは不可能なのと同じである。
飛行機と空の写真

留学と英語レベルの関係!ESLと各段階の意味

こういう考え方を、私はバンクーバーで受けていたマンツーマンレッスンで習った。
先生
Canaさんは気づいておられるかわかりませんが、私のレッスンでは常に生徒さんを「ネイティブ・イングリッシュ・スピーカー」と考えて対峙しているんですよ。
Cana
え〜?ネイティブですか?
・・ああ、でもそういえば、語学学校(ESL)やホームスティ先では、常に自分が子供扱いされてるような気がしていたのですが、ここではそんな風に感じたことがないです・・!
カナダの冬景色

英語わからない・苦手なまま留学して大丈夫!は本当?経験談

カナダ・バンクーバーのEnglish Bay

カナダワーホリでホームステイを経験!感想とトラブルの話

Cana
というか、考えてみると、カナダで「日本語をしゃべる時」以外は、ずっと自分が子どもになったような気がしています・・。
カナダ・バンクーバーのサイエンスワールド

英語のスピーキングが苦手!を克服できた勉強法

カナダ・バンクーバーのガリバルディ湖

英語を勉強する目的とは?大きく分けて2つある

先生
Canaさんの目標は、子どもっぽい英語を話すことではなく、実年齢に近い英語を話すことですよね?

ここで学んだ「英語の話し方」を実際に使うときも、自分をネイティブだと考えれば、「初心者だからこんな話し方をしてはいけない」とか「恥ずかしい」とかは、思わないですむはずです。

留学中に英語のスピーキングが最短時間で上達した勉強方法!

留学中に英語のスピーキングが最短時間で上達した勉強方法!

バンクーバーの高層ビル群

カナダ・ワーホリで仕事できる英語力ってどれくらい?

「個人」に合わせた英語の勉強

先生
これまでに聞いたことがあるかもしれませんが、英語圏の国では「個人主義」が重視されています。
カフェ・イメージ

カナダ留学でバイトするとどんな感じ?サーバーの仕事も

Cana
それは、はい、聞いたことはあります。
先生
カナダでは「みんな同じでないといけない」というプレッシャーを感じることは少ないと思います。
例えば、カナダの学校では、成績が良い生徒は飛び級ができます。
Cana
そうらしいですね。私もカナダに来て初めて知りました。
あとカナダは移民が多いから、カナダ生まれじゃないクラスメートがいるのも普通でしょうし、肌の色も髪の色も「違うのが普通」って感じですよね・・。
それは「みんな同じ=Yokonarabi」という意識にはなりにくいだろうなぁと思います。
カフェ・イメージ

カナダ留学でバイトするとどんな感じ?サーバーの仕事も

バンクーバーから船でBowen Islandへ

仕事を辞めてワーホリして知ったカナダ人の仕事に対する考え方

先生
英語の勉強も同じで、「みんな同じ」である必要はない、と言いますか、性格も目標も、英語の理解度も習熟度も違う生徒さんたちが「みんな同じ」勉強をすること自体が非効率だと思います。
Cana
た、確かに・・。

「ウチ(内)的なこと」についても話せるように

カナダで生活をするようになって初めて知ったのだが、英語の文化の中では「自分自身」について話すよう求められることが多くある。

私がカナダで生活を始めて戸惑ったことの1つが、

Tell me about yourself.(あなたについて教えてください)

という質問だった。

カナダ・バンクーバーの公園で日光浴している人

ワーホリ留学に必要な英語力とは?行く前に準備できる!

初対面の人からも聞かれるし、Job interview(仕事の面接)ではまず必ずといっていいほど聞かれる。
カナダ・バンクーバーのダウンタウン

カナダ・バンクーバーワーホリで仕事!カフェ、アパレルやホテルも

自分はこれまでどんなことをしてきて、どんなことに興味があり好きなのか、そして何が得意なのか?

日本ではそんなこと一度も聞かれたことがなかったので、戸惑った。

先生
日本では「私は、私は・・」と初対面で自分のことをたくさん話すのは「失礼」だと考えられているかもしれません。

でも英語の文化では、自分のことを話さないと「個性がない人」、「つまらない人」だと思われてしまいます。

ワーホリや留学が辛い・つまらないと言う人の共通点

ワーホリや留学が辛い・つまらないと言う人の共通点

Cana
ああ・・!
いつも聞かれるたびに、どういう風に答えればいいのか困っていました。
考えてみれば、それも文化の違いなんですね・・!
先生
もちろんです。
「英語」と「英語の文化」は切り離すことができません。
ですから「英語の文化」を最初に学ぶことが、英語を伸ばす近道になるのです。
カナダで野生のクマを見た

カナダと日本の文化の違い!知ることが身を守る

東京の風景

日本語と英語の文化の違いを東京で感じた話

補足
私がカナダでワーホリ留学中にマンツーマンレッスンで英語を習った先生は、オーストラリアのメルボルン大学Linguistic Science(言語教育科学)という学問を修め、言語学の2つの学位を取得した英語学習の専門家で、

①Applied Linguistic Science with the specialty of Methodology of Teaching Foreigner Languages (応用言語教育科学 外国語教育方法論):母国語と同等か、それに近いレベルに短期間で外国語でも到達するための教育法。

②Psycho-Linguistic(心理言語学):人がとくに新しい言語を習得する際の心理的葛藤(カルチャーショックやホームシックなど)や、言語の認知処理等、言語と心理的な側面を結びつきを研究する学問。

大学で学んだことを基に、通常はカナダやアメリカなどの主に多民族国家で、子どもを対象に行われているイマージョン・プログラム(Wikipediaの説明→https://ja.wikipedia.org/wiki/イマージョン・プログラム)を応用して、「大人が短期間で外国語を習得するための学習法」を開発し、教えている。

だからこの英語の勉強の仕方は、先生のレッスン以外では学ぶことができず、レッスンは「暗記なし・教材なし・宿題なし」で英語を「経験」して慣れながらスピーキングを伸ばすことにフォーカスした内容になっていた。

例えば、カナダやアメリカ、南米などを先生も同行して旅行(言語冒険旅行)するコースなどもあった。

レッスンの一環で行った、アメリカ言語冒険旅行

カナダワーホリ中にアメリカ旅行して英語が上達した方法

私がカナダでワーホリ留学していた2012年では、先生がたった1人で教えていたが、その後先生は海外に行く「前」、そして海外に着いてからも日常会話にも自信が持てず悩んでいるワーホリメーカーや留学生を助けるため
英語の暗記(インプット)ではなく「話すこと(アウトプット)を重視した英語学習プログラム」

ワーキングホリデーや留学の「サポート」
が1つになった『留学エージェント』をカナダに設立。

先生自身は英語・日本語・中国語・スペイン語・ロシア語・ポーランド語の6カ国語を話すマルチリンガルで、母国語である英語以外はすべて自身が確立した学習法を使って習得したということだった。

また大学時代に文部科学省奨学金留学生として筑波大学で交換留学していたこともあるため日本の文化にもかなり詳しく、大学卒業後に早稲田大学や東京外国語大学で言語教育の講演をしたこともあるらしい。

英語マンツーマンレッスンの様子
いつもレッスンを受けていたバンクーバーのカフェ

今は先生1人だけでなく、複数の先生方がいて、「先生1人・生徒1人のマンツーマンレッスン」どころか、「先生3人・生徒1人のレッスン(何人もの生徒に対して先生は1人の「グループレッスン」とは真逆!)」が受けられるようになっている。

カナダのスカイトレイン

カナダ留学中マンツーマンで英語を学んで。語学学校との違い

カナダの湖

英語はマンツーマンで短期集中で伸ばすのが早い!理由

先生のレッスンと、一般的な英語学習の違いをまとめると、以下になる。

  1. 暗記なし・教材なし・宿題もなしで英語を学ぶ。
  2. 「英語の知識を頭に入れること(=インプット)」ではなく、「英語を口から出すこと(=アウトプット)」を重視する勉強のため、
  3. それによって、3ヶ月後には現地の人とも楽しくおしゃべりしたり、「日本人の英語に聞こえないから日本人だと思わなかった」と言われたりと、スピーキングに自信を持つことができるようになっていた。
バンクーバーの夕暮れ

カナダワーホリ体験談!ネイティブに英語を褒められた理由

イエローナイフはオーロラの名所

留学で「ネイティブみたいな英語」と言われた!勉強法

バンクーバーの高層ビル群

カナダ・ワーホリで仕事できる英語力ってどれくらい?

英語の勉強は単語や文法の暗記だけじゃない

先生
ほとんどの生徒さんは、英語に対して過去の経験や教育から身につけた、思い込みや固定化された考え方を持っておられます。
初心者+横並び+科目
このレッスンでは、それを
ネイティブスピーカー+個人+ウチ(内)
に変えていきます。

そうでないと、レッスンの「中」で学ぶことをレッスンの「外」で実際に使うことができず、結果的に上達を妨げてしまうからです。

Cana
まず考え方を変える、ということですか?
先生
そうです。その方がずっと早く英語が上達します。
Cana
なんか、英語の勉強って単に文法を覚えたり単語を暗記するだけじゃないんだなあって、つくづく思います。
先生
そのことに気づいてもらえて、嬉しいです。

まとめ

勉強しているのに英会話が上達しない。

カナダの青空

留学に持っていくべき英語の教材・参考書とは何か?

カナダの公園にあるトーテムポール

留学前に英語の単語力を上げる勉強とは?


毎日単語を覚えて、文法の問題を解いて、だけど英語で話すためにはそれ「だけ」では足りない。

バンクーバーでハイキング中に

英語全く話せない・できないまま語学留学するとどうなる?

カナダ・バンクーバーの遊園地(PNE)

留学前に勉強しない!で大丈夫?カナダで後悔した人が語る

カナダでワーホリを始めたとき英語がまるで話せず、悩んだが、その後英語に対する「考え方」から変えることができたのは幸運だった。
ワーホリ3ヶ月で英語ペラペラになった!勉強方法【保存版】

ワーホリ3ヶ月で英語ペラペラになった!勉強方法【保存版】

カナダの山々

1年間のワーホリ留学で英語力ペラペラになれる?

補足①
私がカナダで受けていたマンツーマンの英語レッスンプログラムは、私がワーホリ留学していた頃は先生が1人だけで教えておられましたが、現在は「英語学習」「ワーホリや留学の相談&サポート」が1つになった『留学エージェント』をカナダに設立されています。

留学やワーホリで海外生活をする「前」の英語に自信がない方
・またはすでに留学やワーホリをしているけれど英語に自信がもてない方を助けるためのレッスンや、
_日本にいながら英語を習得したい方に向けたレッスン
をしておられます。

そのため今は先生の他にも日本人カウンセラーさんや複数の先生方がおられ、レッスンを受けられる場所もカナダ(バンクーバー)だけでなく、オーストラリア(シドニー)フィリピン(セブ島)、またSkypeを使って世界中どこからでも受けられるようになっています。

補足②
現在、日本にいながらSkypeでレッスンを受けておられる生徒さん達から感想を頂きました。

自分の英語レベルが上がっていっているのを感じます。

もっと早くこの英語学習法に出会いたかったです。
日本で受けてきたものとは全然違いますね!!
ーMさん

今日習ったこと全部、自分にとっては新しい知識でした。

英語を話すときにリラックスしているのを感じられます。
英語に対する印象が1日で変わったのを感じています。
ーYさん

いつも同じ話し方をしていることに気がついたので、今日は違う話し方のskillを使ってみました。

明後日のクラスでは、もっと別の話し方をしたいですし、複数のskillを繋げて話してみたいとも思います。
やっと自分がしてきた勉強の、何がまずかったのかがわかりました。
本物の英語学習を見つけた、という気がしています。
ーKさん

*話し方のskillについては下の記事をご覧ください。

留学中に英語のスピーキングが最短時間で上達した勉強方法!

留学中に英語のスピーキングが最短時間で上達した勉強方法!

文法のテクニックを習ったことで、言いたいことを瞬時に言えるようになった感覚がありました。
ペラペラってこういうことなのかな?と感じました。
ーNさん

*文法については下の記事をご覧ください。

留学で英語の文法がわからない理解できない→わかった!勉強法

留学で英語の文法がわからない理解できない→一瞬でわかった!勉強法

補足③
海外渡航が難しい現在は、
日本にいる間に確実に英語を話せるようになる
→海外渡航が自由にできるようになったらカナダでの旅行に無料で参加し上達具合を実感できる!
特別コースも行われています。

詳しくは下の記事をご参照ください。

ワーホリ・留学前の英語準備

ワーホリ3ヶ月で英語ペラペラになった!勉強方法【保存版】

ワーホリ3ヶ月で英語ペラペラになった!勉強方法【保存版】

レッスンの一環で行った、アメリカ言語冒険旅行

カナダワーホリ中にアメリカ旅行して英語が上達した方法

カナディアンロッキーのルイーズ湖

カナダワーホリ留学1年に必要な資金・費用は70万円!の理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です